■弊社の特徴

 

● 弊社は常駐の社員は置かず、コンサルティングの案件ごとにチームを組むシステムを採用しています。そのため、コンサルフィーに含まれる、余剰人件費を極力排除することに成功しています。そして、弊社は税理士・社労士・FPなどの専門職からの紹介案件が多いため広告費はほとんどかからず、コンサルフィーに含まれる間接費を極力排除することに成功しています。

 

● 弊社のコンサルタントは全員、中小企業診断士の国家資格保有者です。実務面も、会社経営者、大手企業勤務者(経験者)、税理士・社労士・FPなど他国家資格保有・実務経験者など、実際に会社経営に携わっているコンサルタントが多く、机上の空論ではなく、実務に即した高品質のコンサルティングを提供する事が可能です。

事業内容

■業績アップ支援

 

 企業診断を行い、現状を正確に把握し、その診断をもとに、事業計画を立てます。その後、毎月の会議でPDCAサイクルを回していき、事業計画を確実に達成するための支援を行います。

■幹部候補生育成支援

 

 幹部候補生は、社員からの視点からではなく、経営者の視点からものごとを考える必要があります。部分最適化ではなく全体最適化の考え方をもち、将来、安心して経営を任せられる幹部候補生の育成を支援します。

■社員教育支援

 

 実務の即戦力になるように、仕事をするにあたっての基礎知識をつけるための、勉強会等を開催します。社員だけによる営業会議、製造会議、工程会議などを企画し、自発的に仕事にかかわる仕組みづくりを支援します。

■事業承継支援

 

 会社を後継者にスムーズに事業承継をするため、後継者の育成、次期経営陣の整備、会社株式移行などの法的手続き、事業承継に伴う税金対策など、専門的な知識を活かして支援します。

■資金繰り対策、財務健全化支援

 

 事業の資金繰りがスムーズに行くように、資金繰りの作成、金融機関交渉、助成金等の活用、などを行い、経費削減による利益の確保、不良資産の売却などによりROEを改善し、財務健全化を支援します。

 

 

アルファコンサルティングとは

 弊社は専門知識を有した登録コンサルタントが、案件ごとにチームを組みまして、経営コンサルティングを行っております。そのため、固定の人件費が発生せず、コストを抑えることができ、高品質・低価格のコンサルティングを提供することが可能であるため、経営コンサルで起こりうる『会社の業績は回復するが、高額のコンサルフィーを超える改善は難しい』というジレンマを解消しております。具体的には、以下のような流れで、経営コンサルティングを行っていきます。

■企業診断

 

 企業の現状を、経営面、財務面、組織面、人材面、IT面、コンプライアンス面など、様々な角度から分析しまして、現状を正確に把握します。その分析をもとに、現状ではどこに一番経営資源を集中すれば業績は更に飛躍的に伸びるか、現状で一番補強すべき弱点はどこか、現状で組織・ITなどでもっと効率化できる方法はどのようなことかなどを、ご提案致します。

 企業診断の結果を、報告会という形で、発表する場を設けます。役員、経営幹部、社員など、必要に応じて参加者を決めまして、この報告会を通じて参加者全員の、一致団結、意思の疎通を図ります。

■事業計画作成

 

 企業診断で把握した現状をもとに、短期、中・長期の事業計画を立てます。企業診断の報告会の参加者で事業計画を作成しますと、より効果的な事業計画の作成可能になります。事業計画は帰納法(現状を積み上げて計画を立てる方法)より、演繹法(目標を先に決めて、それをいかに達成するか計画を立てる方法)で作成する方が、うまくいく可能性が高いです。数値目標も必ず入れるようにしまして、机上の空論ではなく、実践可能な事業計画の作成支援をいたします。

■継続指導

 

 作成しました事業計画を実現するために、毎月訪問の経営コンサルティングを行います。PDCAサイクル(計画・実行・検証・改善)をうまく回していくことによって、計画を達成していきます。企業の業績を『見える化』しまして、計画との乖離を正確に把握し、全社参加型の経営改革をご支援いたします。

 この継続指導のスキルによって、経営改革推進の良し悪しが大きく影響してきますが、アルファコンサルティングでは様々な専門家が密に連携をとりまして、経営改革が成功するように、全面的にフォローいたします。

経営者に求められる能力とは?

 

アルファコンサルティングがある大阪には実に多くの企業が並び、競合しあっています。その中で生き残っていくために必要なポイントの1つに、「事業承継問題」があります。優秀な経営者であれば企業を成長させていく事ができますが、経営者に必要な能力を持たなければ成長し続けてきた企業経営も一気に傾いてしまうでしょう。ここでは経営者に求められる能力についていくつかご紹介します。

 

■ 人材を育てる力

優秀な人材は企業の宝です。人が動くから会社も動きます。しかし、最初から優秀な人材と呼べる人は少ないでしょう。今いる従業員をいかに優秀な人材にしていくかが、経営者の能力にかかっています。人材は、一人一人を大切にする事で初めて育まれるものです。大切にされ、必要とされている事を感じれば、人はさらに認めてもらおうと頑張ります。人材育成の大切さを理解し、自社に必要な研修を用意する事や、待遇を改善できる経営者が望ましいでしょう。

 

■ 時代に対応し先を見据える能力

多くの分野において、技術や経営手法は日々進歩しています。古い方法に固執し、時代に乗り遅れてしまっては、企業は成長するどころか衰退していってしまいます。時代ごとの戦略を立てる事ができ、一歩先を見据える能力を持つ者が経営者としてふさわしいでしょう。

 

■ 決断する能力

経営には素早く的確な決断が必要です。決断するにあたり様々な視点から物事を考え、判断する時期を間違えない能力は、経営者に必要な能力と言えるでしょう。

 

■ コミュニケーション能力

経営者として重要なのが「信頼できる人間であるか」という事です。従業員との信頼関係、取引業者との信頼関係、顧客との信頼関係を築かなければなりません。特に、同じ目標を持って働く従業員からの信頼を得られなければ、企業の成長はないでしょう。コミュニケーションをとり現場の従業員の声を聴く事は、効率の良い運営に繋がります。自分たちの声に耳を傾け、反映させてくれる信頼できる経営者であれば、従業員も「この人の下で働きたい、この人の役に立ちたい」と会社のために力を発揮してくれるでしょう。

大阪で事業承継問題にお悩みの方は、大阪市中央区にある税理士事務所のアルファコンサルティングに ご相談ください。企業が成長するための事業承継を考え、株式の承継や相続税に関する税金対策などを含めたサポートをいたします。アルファコンサルティングは大阪をはじめ、関西や東京、九州でも実績を持ちますので、様々な経験を生かしたアドバイスが可能です。

 

© 2015-2019

アルファ

コンサルティング

アクセス

〒541-0044

大阪市中央区天満橋京町3-5

​福助ビル702号室

 

お電話&ファックス

TEL:06-6926-4841

FAX:06-6926-4842

連絡先

takatoku@alphaconsul.com

大阪市中央区で税理士をお探しなら【アルファコンサルティング】